2016年12月02日

12月の日記

6日
原稿が終わったので洋服の整理をしていたのだが・・・
本当に無駄遣いがひどい!!!主にネット通販!やはり!
一度も着ていない夏服が多かった。特にワンピース。今年の夏は結構外出したと思うんだけどなぁ。。・・・まさかそれほどに無駄な服が多くて追いつかなかったってこと・・・?ヒエ。無駄な服っていうのが問題なんだ。たくさんあってもお気に入りの一着であれば邪魔にはならない。無駄な服とはつまり、本来必要なかった服。本心では欲しくなかったけど深夜のノリ・日中買い物に出られないストレスの中ポチってしまった服のことである!!!!!ガッデム!!!安いのもあればそうでないのもある・・・。総額を考えると怖いから考えない。来年の誓いは『服は店頭で買う』。過去にもそう誓った気がするけども。


2日
今日はアシさん日でした。作業が思ったよりも速く進んだので1時間早く切り上げて、雨宮まみさんのブログを読んでいます。

。。。。。。。。。

彼女の存在を知ったのはつい先日、訃報記事でだった。
正直、知ったのが亡くなられた後でよかったかもしれないとも思った。もし生前から知っていたらこの訃報は悲しすぎる。それほどに素敵で魅力的な文章、そして思想の持ち主だから。

ブログはまだすべて読んでいないけれど、洋服やバッグを買った記事がとても好き。
本当に好きで気に入ったものを身につけていて、『もうネット通販はやめなければ』と思いつついつまでもZ●Z●TOWNから引っ越せないでいる自分が恥ずかしくなってくる。店舗で買うより圧倒的に失敗が多いし、大して欲しくもないものを買ってしまいがちだからね、ネットってのは。

雨宮さんのブログを読んで自分もこういう買い物の仕方をしたいと思った。
洋服やアクセサリーが自分に合ったものだと本当に心地がいいし、エネルギーが湧いてくる。のに、ついなまけたり『わかってるんだけど…』とか何かと理由をつけて微妙なものを身につけたり買ったりしてしまう。後々結局処分したりストレスになることはわかっているのに。(人間関係にもあてはまるね。。。)

数年前フェミだとかジェンダーだとかそういったことを調べていた時期があった。調べるってことは気になるからで、気になるってことは少なからず自分の中にもそういったものがあるからなんだけど・・・
雨宮さんの”そういった”文章を読むのが非常に怖い。

1日
師走ですな。師匠も走り回るほど忙しい師走ですな。
師匠ではないけど私も忙しくなりそうです。主に椅子の上ですが。

最近映画館で観た話題の映画たちのことを思い出していました。
やっぱり私は”人間賛歌”ものが好きだなー。映画も漫画も。
”人間賛歌”は私の漫画を描く上でのテーマでもあります。今まで描いたもの全部、人間賛歌。
もちろん『恋は雨上がりのように』もです。題名に”恋”とついていながら実はこの漫画を恋愛漫画だと思って描いたことは一度もありません。恋愛も大切な要素のひとつですが。掲載誌に青年漫画を選んだのもそういうところが理由です。なので恋愛要素だけを期待して読まれている方には物足りないかもしれません。あんまり今はジャンルとか垣根ないかもですけどね。

追記
久々ブログ書いて思ったけどツイッターでは敬語じゃなくなってブログでは敬語になるのな。やっぱツイッターってあくまでつぶやきなのね。