15-2.gif TOPへ戻る

2016年12月02日

12月の日記

28日
淡々と仕事をしています。
合間にビーズ広げたり料理したりで気分転換を図っています。これで大雨でも降ってくれれば家にいる分にはテンション上がるんだけどな。仕事は大物がひとつ残っていて、来年でもいいものなんだけど今年の内に片付けてしまいたい。

今さらだけど6巻の裏表紙にユイを描けばよかったと後悔。あの巻こそユイの描きどきだった!そう、大物とは単行本のカバー絵なのです。それで今年は〆ですかね。

がんばるぞー
そしてとっとと年を越そう。


21日
image.jpg
やっと仕事部屋に時計を買いました。
カレンダーは来年もムーミンがスタンバってます。


19日
image.jpg
今年最後の原稿が上がりました。
これで仕事納めと言いたいところですがまだまだやることがあるんだな。
冬休みが始まる前に買い物にも行きたい!


12日
スピリッツ発売日です。載ってます〜。
今回は担当さんお気に入りの回だそうです。私は次の回がお気に入りの一本なのですが、掲載はもう来年ですね。合併号はさむから結構間が開いて25日になります。7日の間違いでした!すみません。よろしくです!
image.jpg

海で面白いこといくつかあったんだけど今回は活かせなかった…!

6日
原稿が終わったので洋服の整理をしていたのだが・・・
本当に無駄遣いがひどい!!!主にネット通販!やはり!
一度も着ていない夏服が多かった。特にワンピース。今年の夏は結構外出したと思うんだけどなぁ。。・・・まさかそれほどに無駄な服が多くて追いつかなかったってこと・・・?ヒエ。無駄な服っていうのが問題なんだ。たくさんあってもお気に入りの一着であれば邪魔にはならない。無駄な服とはつまり、本来必要なかった服。本心では欲しくなかったけど深夜のノリ・日中買い物に出られないストレスの中ポチってしまった服のことである!!!!!ガッデム!!!安いのもあればそうでないのもある・・・。総額を考えると怖いから考えない。来年の誓いは『服は店頭で買う』。過去にもそう誓った気がするけども。


2日
今日はアシさん日でした。作業が思ったよりも速く進んだので1時間早く切り上げて、雨宮まみさんのブログを読んでいます。

。。。。。。。。。

彼女の存在を知ったのはつい先日、訃報記事でだった。
正直、知ったのが亡くなられた後でよかったかもしれないとも思った。もし生前から知っていたらこの訃報は悲しすぎる。それほどに素敵で魅力的な文章、そして思想の持ち主だから。

ブログはまだすべて読んでいないけれど、洋服やバッグを買った記事がとても好き。
本当に好きで気に入ったものを身につけていて、『もうネット通販はやめなければ』と思いつついつまでもZ●Z●TOWNから引っ越せないでいる自分が恥ずかしくなってくる。店舗で買うより圧倒的に失敗が多いし、大して欲しくもないものを買ってしまいがちだからね、ネットってのは。

雨宮さんのブログを読んで自分もこういう買い物の仕方をしたいと思った。
洋服やアクセサリーが自分に合ったものだと本当に心地がいいし、エネルギーが湧いてくる。のに、ついなまけたり『わかってるんだけど…』とか何かと理由をつけて微妙なものを身につけたり買ったりしてしまう。後々結局処分したりストレスになることはわかっているのに。(人間関係にもあてはまるね。。。)

数年前フェミだとかジェンダーだとかそういったことを調べていた時期があった。調べるってことは気になるからで、気になるってことは少なからず自分の中にもそういったものがあるからなんだけど・・・
雨宮さんの”そういった”文章を読むのが非常に怖い。

1日
師走ですな。師匠も走り回るほど忙しい師走ですな。
師匠ではないけど私も忙しくなりそうです。主に椅子の上ですが。

最近映画館で観た話題の映画たちのことを思い出していました。
やっぱり私は”人間賛歌”ものが好きだなー。映画も漫画も。
”人間賛歌”は私の漫画を描く上でのテーマでもあります。今まで描いたもの全部、人間賛歌。
もちろん『恋は雨上がりのように』もです。題名に”恋”とついていながら実はこの漫画を恋愛漫画だと思って描いたことは一度もありません。恋愛も大切な要素のひとつですが。掲載誌に青年漫画を選んだのもそういうところが理由です。なので恋愛要素だけを期待して読まれている方には物足りないかもしれません。あんまり今はジャンルとか垣根ないかもですけどね。

追記
久々ブログ書いて思ったけどツイッターでは敬語じゃなくなってブログでは敬語になるのな。やっぱツイッターってあくまでつぶやきなのね。

2016年11月27日

11月27日

呟きの国から帰還しました。(敬礼)
Twitterはやはり私には難しかった…!そもそも何故Twitterをはじめたのか今となっては思い出せないw
負の呟きもやばいけど漫画のネタに使えそうなことをつぶやいてしまいそうになるのが一番よくないと思いました。やっぱりそういうのは漫画初出じゃないと薄まっちゃうので。すっごく便利だったけどねTwitter。記事すぐひっぱってこれるし。公式アカもあるし恋雨が続く内はいいや〜。作ってくれた前担当には感謝です。

そしてあっちで消しちゃった担当4コマ。
IMG_2612.JPG
IMG_2613.JPG

2016年09月03日

9月28日

FullSizeRender.jpg

9月25日
スケジュール表見てたら『恋は〜』51話掲載号の発売日が10月31日ではないか。扉絵をハロウィン仕様にできるではないか。何の仮装させようかなぁ。

9月23日
六巻のカバー見本が届きました。
image.jpg
今回はビビットなピンク!かわいいよ〜

9月19日
明日は目が覚めるまで寝て、仕事が終わるまで寝ない。
っていう天国と地獄をやるです。

12日
諸事情によりしばらくネットが繋がらなかったのですが、今日やっと繋がりました。パソコンとwifiの快適さたるや!
作業中は音か動画が無いと厳しいので、ずーっと水曜どうでしょうのDVDを流していました。四国八十八ヶ所巡りシリーズが好きです。


9月5日
単行本に必要な原稿もろもろを今日担当さんに渡しました!
これであとはデザイナーさんにデザインしていただき、チェックして、完成です!今回はいくつか楽しい企画がありますのでお楽しみに!(^ ^)

そして、担当さんからお土産もらうの巻。
image.jpg


こ、これは…!
なんでもムキ彦に似ていると思って買って来てくれたらしい。笑
そうか、ムキ彦キーホルダーを貰ったユイはこんな気持ちだったのか…。

image.jpg

後姿がかわいい。笑
ありがとうございます٩̋(∗‾̄꒳‾̄∗)۶ʾʾ


9月2日
9月です。
この時期ちょうどいいエアコンの設定温度がわからず、びみょ〜うに風邪気味になったり回復したりをくり返しています。のどがいたい。。。(-_-)

2010年09月01日

掲載履歴(2017年4月22日現在)

■=漫画/□=イラスト
発売年月日で分けています。

<2016年>
■『恋は雨上がりのように』隔週連載中(週刊ビッグコミックスピリッツ /小学館)単行本発売中!


<2016年>
■『恋は雨上がりのように』(月刊!スピリッツ から
週刊ビッグコミックスピリッツへ掲載誌が変わりました。/小学館)

<2015年>
■『恋は雨上がりのように』連載(月刊!スピリッツ /小学館)
□季刊誌『レポ』にて挿絵イラスト(http://www.repo-zine.com/

<2014年>
■『恋は雨上がりのように』連載開始(月刊!スピリッツ 8月号〜/小学館)
■『つなぐ夜』後編(Cocohana 2月号/集英社)
■『いろもん!』連載終了(月刊!スピリッツ 2013年5月号〜2月号/小学館)
□季刊誌『レポ』にて挿絵イラスト(http://www.repo-zine.com/

<2013年>
■『つなぐ夜』前編(Cocohana 1月号/集英社)
■『いろもん!』連載〜(月刊!スピリッツ 5月号〜/小学館)
□季刊誌『レポ』にて挿絵イラスト(http://www.repo-zine.com/

<2012年>
■『レバニラ』前編(ビッグコミックスペリオール第11号/小学館)
■『レバニラ』後編(ビッグコミックスペリオール第12号/小学館)
■『ぷりぷり』(月刊!スピリッツ 10月号/小学館)
□季刊誌『レポ』にて挿絵イラスト(http://www.repo-zine.com/
□ポーズ資料集 手・腕(PIEBOOKS)
□ポーズ資料集 顔・頭(PIEBOOKS)

<2011年>
■『爽快サイケデリック』その3(マンガ・エロティクス・エフvol.68/太田出版)
■『しこたま!』(月刊!スピリッツ 12月号/小学館)
□季刊誌『レポ』にて挿絵イラスト(http://www.repo-zine.com/

<2010年>
■『爽快サイケデリック』その2(マンガ・エロティクス・エフvol.62/太田出版)
■『ぐらぐら』(Dear+4月号/新書館)
■『濡れる舌』(ケータイマンガカプセル/集英社)←携帯のみの観覧ぽいです。プチBL。
■『ペコさんという人。』(マンガ・エロティクス・エフvol.65/太田出版)

<2009年>
■『おねがいドロシー』(ザマーガレット3月号/集英社)
■『アンコンディショナルデイズ』(ザマーガレット6月号/集英社)
■『コトダマノバコ』(ザ マーガレット1月号/集英社)
■『爽快サイケデリック』その1(マンガ・エロティクス・エフvol.60/太田出版)

<2008年>
■『さよならデイジー』(別冊コーラスSpring/集英社)デビュー作。ネットで見れます。
http://www.shueisha.co.jp/tiara-award/flash/book.html?list_num=01g&title_name=sayonaradaisy
■『エヴリデイ』(ザマーガレット10月号/集英社)
■『プロジェクトH』(コーラス11月号/集英社)

--------------------------------------------------------------
※2010年から
眉月ジュン → 眉月じゅん
と地味に改名しております。
15-2.gif TOPへ戻る